メールアドレスを入力してください
必須項目

ルーレット

49 ゲーム

カジノの女王ルーレットをプレイ

ルーレットはホイールと呼ばれる回転盤にディーラーがボールを入れ、そのボールが止まった箇所の色や数字を当てるゲームです。「カジノの女王」とも称されるルーレットは本場カジノはもちろんライブカジノでも人気ゲームの一つになっています。ここでは、ルーレットをプレイする際に知っておくと便利な用語やルールをご紹介しますので、ルーレットのプレイ方法を覚えて勝利を狙いに行きましょう。🦁

ルーレット基本用語

イーブンマネー・ベット

勝利時にベットした金額と同額が得られるベットパターンの総称です。

スポット

Wheel(ホイール)に刻まれている番号のことです。

ハウスエッジ

プレイヤーが支払うマージンを指します

ア・ベット・オン・ザ・レイアウト

テーブル上の好きな番号にベットすることです。

ルーレットの基本ルール

<ゲームに使用するもの>
-Wheel(ホイール)……番号の書かれたすり鉢状の円盤です。
-テーブル……ルーレットを行う台のことです。円形や長方形など様々な形があります。

<ゲームの流れ>
まず、回転するホイールの中にディーラーが玉を投げ込みます🎲そしてプレイヤーは投げ込まれた玉がレッド・ブラックのカラーや番号、かたまりのどこに入るかを予想しベットします🃏ベットパターンは複数あり、例えば番号の書かれている場所におけばその番号にベットしたことになります。置いた箇所に玉が入ればこちらの勝ちで、ベットした場所によって勝利金を獲得します。ベットした場所が外れだった場合は、ベットしたチップは全て撤収されます。

ルーレットの種類

ここでは、ルーレットの代表を2つ紹介します。

アメリカンルーレット

番号は、1~36に加えて0と00の合計38個です🎱テーブル上の並びは1~36の番号が3つずつ横に並べられ、「1が赤、2が黒、3が赤……」と交互に色分けされています。そしてこちらから見て番号のボックスの左側に、0と00のボックスが長方形で横に2つ並んでいます。ホイール上では、「0と00」「1と2」「3と4」等、対となる番号が対角線上に配置されています。

ヨーロピアンルーレット

番号は1~36と0のみで、00はないため37個です。テーブル上の並びは基本的にアメリカンと同様ですが、00のボックスがなくその分0のボックスが大きくなっています。ホイール上では、ランダムに番号が並んでいます。

ルーレットの遊び方と各ステップ

ここでは、ルーレットの遊び方をステップごとに分けて紹介します。

1.現⾦をチップに変える

専用チップを使うため、現金か既に持っているチップをディーラーに変えてもらいます🃏

2.当たるところを予想してチップを賭ける

ディーラーが投げた玉がホイールのどこに入るかを予想し、テーブル上の当たると思う場所にベットします。自分がベットしたい場所に既に別のプレイヤーのチップがあったケースでは、その上に重ねてベットします🎲

3.賭け時間の終了

ディーラーが「No more bet(ノーモアベット)」と言った時点で、ベットできる時間が終わります。逆に考えると、それまでの間は自由にベットするチップの増減や移動を行って問題ありません。

4.ディーラーが玉を投げる

ディーラーがホイールに玉を投げ込みます🎲

5.勝敗の決定

玉が入った場所で結果が決まります。当たっていたケースでは、ベットした倍率に応じて勝利金が払い戻されます。外れていたら、ベットしたチップは没収されます。

ルーレットの賭け方の種類

ここでは、ベットパターンを紹介します。

ルーレットの賭け⽅(インサイド・ベット)

インサイド・ベットの賭け方は7つあります。

Straight-Up(ストレート・アップ)

任意の番号1つだけにベットするパターンです。倍率は最大の35倍(35:1)、100円をベットした場合勝利金は35倍の3500円、手元には賭け金と合わせて3,600円が返ってきます🎯最も高額を狙えますが、当たる可能性はアメリカンで38分の1、ヨーロピアンで37分の1と最も低いベットパターンです。

Split Bet(スプリット・ベット)

縦か横に並んだ番号2つにベットするパターンです🎯倍率は17倍(17:1)、100円ベットして当たったら1,700円とベットした100円を合わせて1,800円が返ってきます。当たる可能性は37分の2です。

Street Bet(ストリート・ベット)

横に並んだ3つの番号(「1・2・3」「4・5・6」等)へ1度にベットするパターンです🎯倍率は11倍(11:1)、100円ベットして当たったら1,100円とベットした100円を合わせて1,200円が返ってきます。当たる可能性は37分の3です。

Corner Bet(コーナー・ベット)

1つのボックスの角を囲む4つの番号(「1・2・4・5」「7・8・10・11」等)へ1度にベットするパターンです🎯倍率は8倍(8:1)、100円ベットして当たったら800円とベットした100円を合わせて900円が返ってきます。当たる可能性は37分の4です。

Double Street Bet(ダブル・ストリート・ベット)

6つの番号にベットするパターンです🎯倍率は5倍(5:1)、100円ベットして当たったら500円とベットした100円を合わせて600円が返ってきます。当たる可能性は37分の6です。

Four Numbers bet(フォー・ナンバー・ベット)

ヨーロピアンで選択可能な、「0・1・2・3」にベットするパターンです🎯倍率は8倍(8:1、100円ベットして当たったら800円とベットした100円を合わせて900円が返ってきます。当たる可能性は37分の4です。

Five Numbers Bet(ファイブ・ナンバー・ベット)

アメリカンで選択できる、「0・00・1・2・3」にベットするパターンです🎯倍率は7倍(7:1)、100円ベットして当たったら700円とベットした100円を合わせて800円が返ってきます。当たる可能性は38分の5です。

ルーレットの賭け⽅(アウトサイド・ベット)

アウトサイド・ベットの場合、ベットパターンは5つあります。

Dozen Bet(ダズン・ベット)

1度のベットで12個の番号(「1~12」「13~24」「25~36」にベットするパターンです🎯倍率は2倍(2:1)、100円ベットして当たったら200円とベットした100円を合わせて300円が返ってきます。当たる可能性は37分の1です。

Column Bet(コラム・ベット)

縦に並んでいる番号12個に1度でベットするパターンです🎯倍率は2倍(2:1)、100円ベットして当たったら200円とベットした100円を合わせて300円が返ってきます。当たる可能性は37分の1です。

Red-Black(レッド・ブラック)⾚⿊賭け

レッドかブラックにベットするパターンです。倍率は1倍(1:1)、100円ベットして当たったら100円とベットした100円を合わせて200円が返ってきます。当たる可能性は37分の18です。2回に1回あたりが出るやり方で、ベットしやすいため初心者にもおすすめです。

High-Low(ハイ・ロウ)ハイロー賭け

ロー(1~18)かハイ(19~36)にベットするパターンです。倍率は1倍(1:1)、100円ベットして当たったら100円とベットした100円を合わせて200円が返ってきます。当たる可能性は37分の18です。こちらもシンプルで分かりやすいベットパターンです。

Odd-Even(オッド・イーブン)奇数・偶数賭け

オッド(奇数)かイーブン(偶数)にベットするパターンです。倍率は1倍(1:1)、100円ベットして当たったら100円とベットした100円を合わせて200円が返ってきます。当たる可能性は37分の18です。

【注意点】ルーレットを行う際には最低賭け金と最高賭け金を確認する

ベットする際には、ミニマムベットとマックスベットを確認するようにしましょう。少額から気軽にプレイされたい方から一気に高額を賭けてハイリターンを狙うハイローラーまで、ご自身の予算に応じて最適なテーブルを選べます。